アメリカハナズオウ・フローティングクラウドの剪定と時期 価格

フローティングクラウドは最近ガーデニング好きの方々に注目を浴びてる希少種!!

アメリカハナズオウ・フローティングクラウドの概要

 

アメリカハナズオウ・フローティングクラウドの概要

属性:マメ科ハナズオウ属

最大樹高:3m~4m

原産国:北米・カナダ

開花時期:3月~4月

落葉低木

用途:シンボルツリ-、コンテナなど

アメリカハナズオウ・フローティングクラウドは白斑の入ったとても綺麗な品種です。女性の心を鷲掴みにする魅力的な庭木として、最近人気急上昇ですがまだまだレアな樹木ですので人目を引くこと間違いなしですね。

アメリカハナズオウ・フローティングクラウド

アメリカハナズオウ・フローティングクラウド

 

アメリカハナズオウ・フローティングクラウドの剪定方法と時期

こちらの庭木は台木にアメリカハナズオウに接ぎ木をして生産されています。

地植えにした場合、ひこばえの様に台木から緑色の葉が出で来る事があります。こちらは発見次第、まめに切り取って下さい。

また、暑さ寒さに強く斑入り植物独特の日差しに弱いという弱点もないという素晴らしい庭木です。

剪定の適期は夏前6月~7月と11月~3月頃がベストシーズンと考えられます。基本的に自然に成長させても樹形が乱れる事は無いので余りお手入れをする必要はないでしょう。しかし、中枝、枯れ枝などは年に1度程度切除すると害虫も付き難く健康的に維持できます。

 

アメリカハナズオウ・フローティングクラウドの剪定

アメリカハナズオウ・フローティングクラウドの剪定

 

枝先のしなやかな優しさが雰囲気をかもち出すので必要以上に枝先でブツブツ止める事は避けた方は柔らかい雰囲気で仕上がります。

以下の写真は混んだ部分の剪定後のクローズアップ写真です。

中枝、枯れ枝を落とし、Y字の枝になる様剪定すると意外と初心者の方も安定して枝透かし剪定出来ますので迷ったらこの方法を用いてみるとよいでしょう。

 

 

アメリカハナズオウ・フローティングクラウドの剪定料金

※剪定を余り必要としない庭木です。樹形からはみ出す枝のみの剪定て大丈夫です。是非トライしてみて下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ