コナラの育て方 剪定方法と時期 剪定料金

ドングリの木で有名なコナラは雑木林の代表!

コナラの属性

属性:ブナ科コナラ属

原産国:日本

最大樹高10m程度

落葉高木

用途:シンボルツリー・コンテナ・緑陰樹 など

開花時期:5月ごろ

別名:ハハソ・ナラ

品種・近樹種:ピンオーク・レッドオーク・ナラガシワ・ミズナラ

秋の紅葉が美しく樹皮に特徴があるコナラは品種も多く存在し庭木としても扱われています。

コナラの葉 画像

コナラの葉 画像

コナラの育て方 剪定方法と時期

秋の紅葉は赤や黄色に染まり見る者を楽しませてくれます。又、深い切れ込みのあるピンオークや紅葉の美しいレッドオークなど品種も多い。萌芽力旺盛でとても強い樹木です。ガーデニング初心者でも簡単に育てる事は可能ですが、庭木としては大木になる為、毎年の剪定は欠かせません。

剪定方法と時期

この木の剪定はとても難しく、枝の途中で止める剪定を行うとその後切り口周辺から分岐枝が多く発芽し不格好な樹形になります。かならず、分岐部分の小枝や脇枝を残し剪定を行います。

自然樹形にする為、剪定方法は枝透かし剪定や切り戻し剪定にて形を整えますが慣れないととても難しいです。

長く伸びた枝を切り戻し、絡み枝や内行枝、不要な枝を間引く様に剪定します。

剪定時期は休眠期に当たる落葉期に行うのが適期です

植え付け・移植時期

植え付け、移植共に落葉期に行います。

移植する場合、長年植えっぱなしの場合はあらかじめ根回しをし、細根を発達させてから移植するとより一層活着率が上がります。

肥料

とても強い樹木です。特に必要はありませんが、移植した後の萌芽が始まった時に緩効性の肥料を施します。

病害虫

病害虫にもとても強く、問題はありません。

 

コナラの剪定料金(4m程度)

枝透かし剪定の場合:10000円程度

※地域・植栽場所により異なります。詳しくはお近くの植木屋さんへお尋ね下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ