シナノキの育て方 剪定方法と時期 剪定料金

ボダイジュとして有名なシナノ木

シナノキの花 画像

シナノキの花 画像

シナノキの属性

属性:シナノキ科シナノキ属

原産国:日本 など

最大樹高:6mから8m程度

落葉高木

用途:シンボルツリー・緑陰樹 など

開花時期:5月~6月 ごろ

別名:ボダイジュ

品種:ナツボダイジュ・フユボダイジュ・オオバボダイジュ・ギンヨウボダイジュ・ヘラノキ

シナノキはヨーロッパ原産の近樹種が人気でシナノキは日本各地の山地に自生する落葉高木です。

大木になる為、庭木としては不向きです。

シナノキの育て方 剪定方法と時期

ボダイジュは生長の早い日陰向きの樹木ですが、耐寒性もあります。強健で萌芽力もある為、ガーデニング初心者でも管理し易いですが、大木になる為余りお勧めは出来ません。

又、自然樹形を楽しむ樹木で強剪定は避けます。

剪定方法と時期

基本的に樹形を乱すことなく生長する為、極端な剪定は余り必要ありません。枯れ枝や不要な絡み枝・徒長枝・逆さ枝などを取り除く程度にします。

剪定方法は枝透かし・切り戻し剪定で行います。

剪定時期は休眠期に当たる落葉期の1月~3月の新芽が出る前に行います。

大きく伸び過ぎた枝をやむを得ず強剪定する場合は切り口に防腐剤処理を行い枯れ込まない様に対処します。

植え付け・移植時期

植え付けと移植は休眠期の12月~3月に行います。

長年植わっているものの移植や老木の場合は移植前に根回しをし細かな根の発芽を促してから移植すると樹勢が衰えず移植する事が可能です。

肥料

基本的には必要ありませんが、生育の悪いものは春に元肥を施します。

病害虫

ハマキムシなどが付き易く、多く発生した場合は薬剤を散布し対処します。

多少であれば樹勢が強いので心配ありません。

シナノキの剪定料金(4m程度)

枝透かし・切り戻し剪定の場合:10000円~15000円程度

※地域・植栽場所により大きく異なります。ユニックなど使う場合は重機使用料んも加算されます。

詳しくはお近くの植木屋さんへお尋ね下さい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ