シロモジの育て方 剪定方法と時期 剪定料金

シロモジはクロモジに似た雑木で最近注目されつつあります。

シロモジの属性

属性:クスノキ科クロモジ属

原産国:日本 中国

最大樹高:5m~6m 程度

落葉小高木

用途:シンボルツリー・添景木・コンテナ

開花時期:4月~5月

別名:白文字

 クロモジは芳香があり幹が黒いですがシロモジの幹は芳香が少なく幹も普通です。

 

シロモジの葉 画像

シロモジの葉 画像

シロモジの育て方 剪定方法と時期

シロモジは日当たりか半日陰の場所を好みします。

葉はクロモジに比べ亀裂が浅く「ダンコウバイ」に似た葉をしています。

 

剪定方法と時期

剪定の適期は開花後の6月に行うのが適期です。

放任しても暴れることはなく素直に生長します。上に向かって伸びが強く横にはあまり広がりません。

剪定方法は「枝透かし剪定」により絡み枝・枯れ枝・内行枝・枯れ枝などを取り除き風通しが良くなる様に剪定を行います。

自然樹形を楽しむ庭木です。枝先を止めるのではなく、分岐枝の長い方を分岐部分から切除し仕立てます。途中で止めるとその後の成長で不自然な生長をして自然な雰囲気が損なわれます。

 

植え付け・移植時期

共に休眠期に当たる12月~3月までの落葉期に行います。

特に移植は春先葉が出てから動かすと高い確率で枯れます。注意してください。

 

肥料

1月ごろ寒肥として油粕や堆肥などの緩効性の肥料を施します。

 

シロモジの剪定料金(2m程度)

枝透かし剪定の場合:3000円~5000円程度

※地域・場所により異なります。詳しくはお近くの植木屋さんへお問い合わせください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ