ツツジの育て方 剪定と時期 剪定価格

ツツジの花は種類豊富で多様な花色で人気が絶えません。

ツツジの概要

原産地:北米・アジア・ヨーロッパ
属性:ツツジ科ツツジ属
開花:4月上旬~5月中旬
樹高:1m程度
常緑・落葉低木

 

ツツジは今では色々な品種が出回っていますね。代表的な物だとヒラドツツジ・ヤマツツジ・ヒカゲツツジ・キリシマツツジなどがあります。

ツツジは色鮮やかな多種類の植物です。季節になると観光名所なども多く存在します。家庭では1戸建てやマンションで鉢に植えて育てたり盆栽で育ててみたりと、とても強健で育てやすい庭木のひとつです。

 

ツツジの剪定の時期

 

ツツジの剪定は開花後直ぐに剪定を行うのがベストタイミングです。開花後翌年の花芽が出来るまで約1カ月位しかなく、6月終わり頃には翌年の花芽が生成されます。

適期に剪定を毎年お手入れをしてるのであれば、毎年花も楽しめるとても剪定の優しい樹木です。剪定方法のひとつには電気バリカンなどで丸く刈り込む事も可能です。

深く刈り込む場合には、樹形から突出した太い枝は小枝が出ている場所まで切り戻した後に刈り込みバサミなどで剪定を行うと形が整えやすいです。

 

 

 

ツツジの剪定

ツツジの剪定

上記写真の様に 花の終わりかけに形を整える様、思い切って剪定を行う事が出来ます。

こうする事で毎年形の維持と翌年の花付きも良くなります。

ツツジは全般的に酸性土壌を好みます。2月ごろにピートモス・腐葉土などの有機質を与えると良いでしょう。

 

 

 

 

 

ツツジの剪定 目安価格

生垣や玉づくりなどで費用は様々です。枝透かし剪定に比べるとお安くはなるでしょう。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ