プラムの剪定方法と時期 剪定料金

プラムは夏に収穫できる甘酸っぱい果実として人気です。

 

プラムの概要

属性:バラ科スモモ属

原産国:中国 など

最大樹高:4m程度

別名:スモモ

落葉小高木

用途:シンボルツリーど

品種:ソルダム・ケルシー など

開花時期:3月~4月

プラムは夏の時期甘酸っぱく食する事が出来るとてもおいしい果実ですね。余り庭先で見かける事は少ないですが、果実には脳梗塞、心筋梗塞、高血圧、他などの多くの病気予防効果としても高いそうです。

 

プラムの剪定方法と時期

プラム

プラム

 プラムの木はとても強健、生育旺盛な庭木です。この写真を見てお分りの通り毎年多くの徒長枝(今年上へと伸びた勢いの良い枝)が発生します。放っておくと茂った風通しの悪い樹木となる為、毎年の剪定は欠かせません。

又、蒸れにより多くの病害虫の発生原因にもなります。黒斑病・ハダニ・カイガラムシなど多くの病気に成り易いです。定期的な消毒散布もお勧めします。

 

では剪定方法はどの様に行えばよいでしょうか。

本来の剪定は12月の休眠期に行うとよいです。果実は短い枝に多く成る為、短い枝は剪定し過ぎない様注意品がら徒長枝、内行枝、絡み枝等を切除して下さい。ただし、毎年枝透かし剪定を行うのですが生き物ですので徐々に大きくなってしまいます。4年に1度位のペースで思い切って切り詰めコンパクトにする強剪定を行うとその後の枝の勢いも戻り果実が成る事が期待できます。

元々プラムの果実はとてもなり易く、毎年多く成りますが手間を掛けなければ果実が小さかったり虫に齧られたりと形の良いものが望めません。

そこで摘果や袋を被せるなどのひと工夫でスーパーで販売されている様な綺麗な果実が出来ます。

是非トライしてみて下さい。

 

プラムの剪定料金

枝透かし剪定の場合:5000円程度 

※地域、場所により大きく異なります。詳しくはお近くに植木屋さんへご相談下さい。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ