モクレンの剪定と時期 価格

大きな赤紫の花が春の訪れを感じる代表樹。

 

モクレンの概要

属性:モクレン科モクレン属

別名:シモクレン

原産国:中国

落葉高木

最大樹高:8m~10m

用途:シンボルツリーなど

 

モクレンは春の代表的な花木で葉が出る前に咲く姿は見事ですね。とても強い庭木ですが、開花時期に霜が降りると霜害などで花弁が茶色くなり汚らしくなっているところを

見かけた事があるのではないでしょうか。。

 

モクレンの剪定と時期

モクレンの剪定は、私たちの様な毎日携わる方は花芽と葉芽の違いが分かる為冬の間に剪定をするものですが、見分けが付かない場合は、剪定している間に花芽も一緒に切ってしまい花が咲かなくなります。どうしても不慣れの方は絡み枝やひこばえ、徒長枝などの選別に集中し過ぎて、花芽を見分けることを忘れてしまう事が多いです。自信ががない場合は、開花後から6月上旬までの間に剪定をするとよいでしょう。

花は徒長枝などには付き難く短い枝の先にできます
冬に剪定する場合は、短い枝を残すようにしながら枝透かし剪定をします。短い枝の先に花芽を沢山付けるので短い枝が分岐した部分は極力残す様にします。逆に長い枝は花が咲きませんので、落としてしまっても構いません。枝を切るときは分岐した部分の元から切断しましょう。

 
モクレンは成長の早い樹木で徒長枝が多く出ます。モクレンの剪定方法は枝透かし剪定がお勧めです。樹形を小さくしたい場合では冬の時期であれば枯れてしまうのではないかと思う位枝を間引きスッキリとさせても何も問題はありません。逆に枝を残し過ぎると毎年サイズが大きくなり、個人宅では対処しきれない状態になり、植木屋さんに剪定を依頼しても、高額な剪定費用が掛かってしまう為毎年ある程度スッキリと剪定させましょう。

 

モクレンの剪定価格 (2m)

枝透かし剪定の場合:5000円程度

※場所により費用は異なります。詳しくはお近くの植木屋さんへご相談下さい。

 

 

 

2 Responses to “モクレンの剪定と時期 価格”

  1. 青山脩 より:

    剪定方法を本をみてやってきましたが我流の域でしたがよく分かりました。
    質問ですが、昨日一輪だけ花がさきました。
    狂い咲きでしょうか?今どき花が咲いたことはありませんのでどうしたことかと?教えて下さい。

    • 現役の植木職人 より:

      返信が遅くなりましたが、訪れて頂きありがとうございます。

      モクレンの花がこの時期咲くのは この仕事を15年以上携わっておりますが初めてです。
      春に咲く花が同じ気候の秋に咲いてしまう事は良くありますが、とても珍しい現象ですね。
      これもある種の狂い咲きですね。。。

      もう来年の花芽を膨らませ始めているので、剪定の際は切り落とさない様注意して下さい。

      また、何か分からない点などあればご質問お待ちしております。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ